ヘルスでストレス発散!オナクラで特殊性癖も解消とデートクラブ話

サイトマップ

Health

デートクラブの審査が厳しい

デートクラブは風俗ではないので、会員の男女同士が会ったとしても必ず一線を越える訳ではありません。仕組みとしては結婚相談所が一番近いでしょう。紹介コミュニティのひとつです。大手のデートクラブは新たな入会を受け入れるにあたり男女ともに確かな身元と身分証明が必要ですから、安全性は高いと言えます。デートクラブに在籍する女性は二十代後半から三十代前半の、落ち着いた雰囲気の方が多いです。
男性の場合はまず面接を含む入会審査を経てデートクラブに登録します。それが済むと女性会員の中から好みだったり興味を抱いた方を探し(写真が見れます)、会いたい人がいたらデートをしたい旨を仲介人に頼みます。すると仲介人側から女性会員に連絡を取ってくれ、了承されるとデートの日取りや場所などをセッティングしてくれるのです。ここで仲介料が発生します。仲介料とデートでかかる費用は男性会員が全額負担が普通です。費用がいくらになるかはデートクラブによって大きく異なるのでよく確認しましょう。一般的に会費が高いクラブほど在籍している女性のレベルは高くなります。また初回デートをしてどう相手の女性と関係を発展させるかは当人同士の意思に委ねられます。ホテルに行くのも、食事だけで一度だけのデートで終わるのも、恋人関係になるのも可能となります。デートクラブの介入はありません。

TOPへ